2012森の子育てサロン

2013年3月14日 (木)

芽生えにドキドキ 2013/3/14(木)

天気予報ではsunですが、なかなか太陽が出てきません。
cloud空でのスタートでしたが、そのうちsnowもちらつく寒い日になりました。
が、子どもたちは負けません。

まずは広場を走り回ります。

130314006
ご挨拶の歌は「雪がチラチラnote」でした。

130314011

初めての方もいるので、今日来てくれた人のお名前を呼んで返事をしてもらいました。
みんな大きな声で返事をしてくれます。

130314015

寒いので身体を動かして温まりたいぞ。
みんなで木と鬼ごっこ。広場の3本の木にタッチして

130314023

最後はきーさんとタッチします。

130314027

一度ふれあいセンターに入って、絵本を読みます。
「ぽとんぽとんはなんのおと」はクマの親子が冬眠しているときに聞こえる音で春を感じるお話です。

130314036

みんなもおかあさんにだっこされて、一生懸命聞いてくれました。

130314038

絵本のようにそろそろ春があるかなぁ。
みんなで森に春を探しに行きます。

130314048

さっそくこれは春のにおいがするよ

130314047

森の中ではきーさんが「ふゆめがっしょうだん」という本を読みました。

130314060

みんなも虫メガネで、冬芽のお顔をさがします。

130314073
始めて触る虫めがね、大きく見えるかな。

130314074

あれれ、りすがおなかがすいた~って出てきたよ。

130314095
みんなでドングリを拾い集めて、食べさせてあげました。
本当はドングリの木との劇だけど、みんなリスにドングリをいっぱい上げたので、劇はグダグダcoldsweats01

今度はツクシを発見。

130314114

そして、カエルの卵もたくさんありました。

130314117


はじめて見るカエルの卵に、お母さんは引いていましたが、子どもは興味津々。
みんな恐る恐る触ってみました。

130314124


産みの親も発見。こんな小さい身体でこんなにたくさんの卵を産んだの?すごいねcoldsweats02

130314135
雪がちらつく森をひと回りして冷えた身体を、ココアを飲んで温めます。

130314151
今度は森の妖精さんを作ります。
それぞれに落ちている木の枝を拾ってきて、ノコギリで切って目玉をつけます。

130314170
始めて使うのこぎりですが、自分ひとりで使ってみたいけど、お母さんはちょっとヒヤヒヤ。
枝を切ったらボンドで目玉をつけます。

130314182

でも誰ひとり怪我もせず上手に作りました。

130314185
少し寒くて、雪もチラチラ降っていたけど、みんな春を見つけられたねlovely



続きを読む "芽生えにドキドキ 2013/3/14(木)"

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

芽生えにドキドキ 2013/3/9(土)

少し暖かい日が続き、今日も朝からsunで気持ちがいいです。

気温も18度近くまであがり、春らしい日になりました。
いつものキラキラの歌で始まります。

130309044

みんな大きな声で歌えましたね。
天気がいいので身体を動かしたくてしょうがない。
みんなで走れ~~

P3090118

木にタッチしたらきーさんにもタッチ。

130309061_2

天気がいいのでそのまま外で本読み。

Cimg4704

「ぽとんぽとんはなんのおと」という春を待つ、熊の親子の話ですが、みんなお母さんと一緒に聞いてくれるといいなぁ。

130309072

絵本は最後 春を探しに森に行くので、みんなも森に春を探しに行きました。

130309096

森ではきーさんが「ふゆめがっしょうだん」を読んでくれました。

P3090150

この周りにも、こんなふゆめがっしょうだんがあるから探して見ましょう。 使うのは虫めがねだよ。

Cimg4725

おいおい、2人で見詰め合ってどうするの?

ここにあるみたいだよ。

P3090166

今度は違う春も探しに行くと、こんな春を見つけました。

P3090224

カエルの卵はみんな気持ち悪くて触らないかと思ったら、みんな積極的!!

P3090232

今年はドングリがたくさん落ちていて根っこが出ているものがいっぱいありましたが、今までドングリを植えて育った人が持ってきてくれた苗木を植えることにしました。

130309296

みんなで穴をほって、苗木を埋めました。

P3090250

夕日寺健民自然園に植えたみんなのドングリの木が大きくなればいいね。

今日の春探しは天気がよくて気持ちよく、楽しかった~。~

続きを読む "芽生えにドキドキ 2013/3/9(土)"

| | コメント (0)

2013年1月29日 (火)

新規お申込の方はこちら

今年度はあと3月9日(土)と3月14日(木)に予定しています。

あいにく3月9日はキャンセル待ちとなっていますが、ギリギリになってキャンセルが出ることがありますので、ご希望の方はご連絡をいただければ幸いです。

3月14日はまだまだ余裕がありますので、いつでもお申込ください。

参加ご希望の方は

mailtonakuzou@gmail.com
1.参加したい日程(毎回でも良いし、1年分を申し込まれてもかまいません)
2.参加される方全員のお名前、性別、年齢
3.〒 住所、連絡先のtelephoneもしくはmobilephone番号

をお知らせください。

参加費は、毎回大人ひとり1,500円、子どもひとり500円です。

来年度5月以降の予定は3月になりましたら、発表しますね。

もうしばらくお待ちください。

 

続きを読む "新規お申込の方はこちら"

| | コメント (1)

2013年1月19日 (土)

冬にドキドキ 2013/1/19(土)

前の晩からsnowが降ってコンディションはバッチリ。

130119004

集合時間少し前から空が明るくなり、青空も見えてきました。

その分路が悪くて集合時間にはまだ半分くらいの人しか集まっていません。
まあ、みんなが来る間、早速そり遊び。

に興じたのは子どもたちよりママたちでした。

130119033

130119040

130119045

子どもたちの方が冷静だったりしてcoldsweats02

130119046

いつもより10分くらい遅れて開始。
今日は雪がキラキラshineで始まりました。

130119060

天気がいいのでそのまま、外でラポラポラを読んでみました。

130119072

このまま森の妖精を探しに行きます。

130119091

森の中では、風も無いのに気から雪が落ちたり、葉っぱが揺れたりしているのを見て、「あっ、ラポラポラかも」「ラポラポラさんおじゃましま~す」など声が聞こえました。

130119098

広場に出たら、早速ソリタイム。
雪はたっぷりあるので、思い思いに滑ります。

130119119

130119131

130119132

130119117



ソリ遊びに飽きたら、雪だるまやかまくらつくり。

130119166

130119160


130119190


子どもたちが雪だるまやかまくらを作っていても、ソリが楽しいママもいました。

130119142


そろそろお昼ごはんかなという頃雨が降ってきたので、みんなで雪の中から大根を探し出して抜きました。

130119196

みんなで抜いた大根を使った一草粥も定番です。

130119251

雪遊びのあとの暖かいお粥はみんないっぱい食べてくれました。

130119260

冬でも元気に外で遊ぶ子どもたちは、大きくなったらまた自分の子どもたちと外遊びをしてくれるでしょう。

続きを読む "冬にドキドキ 2013/1/19(土)"

| | コメント (0)

2013年1月17日 (木)

冬にドキドキ 2013/1/17(木)

当日の風邪ひきさんなどがあり、5家族12名の参加で、ちょっと寂しい感じですが、集まってくれた子は元気いっぱいです。

130117016

いつものご挨拶の歌は「雪がチラチラ」でしたsnow
外に出る前に森の妖精のお話「ラポラポラ」を読みました。

130117014

この森にも妖精がいるか探しに行きます。

130117030

降ったばかりの雪を食べながら歩くのもいいかな。

130117056

芝生広場にでたら、何かの足跡が。

130117070

でも、子どもたちは興味がないようで、平気で踏んでしまいましたcoldsweats01

130117073

スロープにも少し雪が積もっているので、ソリ遊びの始まり。
大きな子は、どんどん滑り出します。

130117077

が、今年ソリデビューの子は恐る恐る滑ります。

130117080

パパと一緒に滑ったり

130117091

ママと滑ったり

130117092

130117094

きーさんと滑ったり

130117090

ひとりで滑ったり

130117106

ソリ遊びに飽きたら雪だるまつくり

130117114

できた??

130117139

ボクにそっくり?

遊んだあと畑の大根をゲットして

130117180

七草粥じゃないけど一草粥をいただきました。

130117226

続きを読む "冬にドキドキ 2013/1/17(木)"

| | コメント (0)

2012年11月10日 (土)

おち葉でドキドキ 2012/11/10(土)

前日までの雨sprinkleもあがり、青空が広がるおち葉遊び日和sun
今日は12家族 33名が集まってくれました。

121110022_2

いつものごあいさつの歌のあと、ジャンケンに勝った人だけが葉っぱを拾える遊びで、葉っぱを集めます。

121110038

集めた葉っぱの色や形、大きさ、肌触りなどを比べっこもします。

121110049_2

宿題で集めてきた葉っぱも広げると、自然と葉っぱのシャワーが始まります。

121110066_2

葉っぱのプールで遊ぶ姿は、普通の公園ではなかなか見られませんよね。

121110086_2

ひと遊びしたあと、おち葉を集める絵本を読みます。

121110109_2

絵本ではたっくんとタヌキが乙葉を集めた後、やきいもを焼いて食べています。

私たちも食べたいよ~ということで、やきいもを焼きましょう。

121110142

パパたちがやきいもを焼いてくれます。

121110166

できた~よnoteの声にみんな集まり、いただきます~~

121110184

あちちち!!でも、おいし~~note

121110168

おち葉で焼いた焼き芋ってなんでこんなにおいしいのでしょうね。

続きを読む "おち葉でドキドキ 2012/11/10(土)"

| | コメント (0)

2012年11月 8日 (木)

おち葉でドキドキ 2012/11/8(木)

前日の土砂降りrainと雷thunderでキャンセルが続出、11組がキャンセルshock

ふたを開けると体験している間はほとんど雨が降りませんでしたが。
集まってくれたのは8家族18名でした。

121108005

宿題でおち葉を集めてきてねとお願いしましたが、雨の日が多くなかなか大変な宿題だったようです。
身体をほぐしたあと、広場を走り回ったり、おち葉を拾い集めたりしました

121108041

拾ったおち葉を良く見て色や形、手触りなどを楽しみます。

121108075

121108078

みんなが集めてきたおち葉も広げると、葉っぱの掛け合いが始まります。

121108109

葉っぱに埋もれる遊びも普通はなかなか出来ません。

121108134

葉っぱの中で思いっきり遊んだ跡は、絵本を読みます。

121108169

絵本の中では集めたおち葉でやきいもを焼いて食べていました。
ぼくたちも食べた~いということで、みんなでやきいもを焼くことにします。

121108195

葉っぱを乗せてしばらく待つと・・・・出来たよ!confident 早速いただきま~すlovely

121108247

ホクホクのやきいもにみんなニコニコhappy01でした。

続きを読む "おち葉でドキドキ 2012/11/8(木)"

| | コメント (0)

2012年11月 4日 (日)

イクメンドキドキ 2012/11/4(日)

今年初めての企画、育児中のMensを対象にしたイクメンドキドキ。

参加者はパパと子どもたちだけ。
ママはお弁当を作ったらお留守番(?)です。
前日の肌寒さとは打って変わって、秋晴れsunの気持ちのいい日になりました。
いつものようにごあいさつの歌も、グーrockチョキscissorsパーpaperの歌もパパと子どもだけなので、雰囲気も違います。

121104033


今日の目的はパパが作る手作りハンモックで、子どもたちが遊ぶことです。
まずはサンプルを見てもらって、イメージを作ってもらいます。

Cimg2158

材料は森にあるものを、子どもたちとのこぎりを持って調達からです。

121104103

ゲットした腕木に荷造り用のビニルヒモで形を作り

121104191


お手製のハンモックスタンドで木に吊るして

121104244

持ってきたシーツや毛布をかけると

121104272

なんと簡単にハンモック完成です。

121104306


子どもたちは大喜びでハンモックで遊んでくれました。

121104289

このハンモックはとても簡単で安価で出来ますが、子どもだけではなく、大人も乗れるんですよ。

121104317

パパの手作りのハンモックはとても楽しかったようですし、パパは子どもに喜ばれてちょっと鼻高々?かな。


きっと今晩は子どもたちはおパパのことをママに自慢しているでしょう。


続きを読む "イクメンドキドキ 2012/11/4(日)"

| | コメント (0)

2012年10月20日 (土)

どんぐりドキドキ 2012/10/20(土)

今日は朝からsun天気。

10月はみんな忙しいようで11家族のキャンセルがあり、参加されたのは9家族25名でした。

ちょっと寂しいけど・・・・ 集まってくれたみんなはいつものごあいさつの歌やどんぐりコロコロジャンケンで気持ちをほぐします。

121020036

天気がいいので早速盛りに入りたいのですが、気温が上がるとハチも動き出すので、ハチが来た時の危険予知もしっかりとします。

121020044

森ではどんぐりやクリなど木の実をたくさん拾いました。

121020097

拾ったどんぐりを題材にしたどんぐりの木とリスの劇はみんな真剣に見てくれました。

121020103

121020116

劇では冬に隠したどんぐりを食べるリスが少しだけ残して、春になったらそこからどんぐりの赤ちゃんが生えてくるというので、どんぐりを隠して探しあうゲームで体験しました。

121020135

大人も真剣に隠したり探したりしても、最初の数のどんぐりは見つかりませんでした。
劇のように春になったらなくなったドングリから赤ちゃんが生えてくるかもしれませんね。

自分たちも、ドングリの赤ちゃんを育てようということで、各自植木鉢にドングリを植えました。

121020183

そうそう、去年参加された方が、植木鉢から何か出てきたけどって持ってきたのは・・・

121020167

ドングリの木じゃん。

みんなの植木鉢からも来年こんな風に木がはえるといいね。

最後に畑の大根を間引きして作った、葉っぱの味噌汁はおいしかったね。wink

121020197


続きを読む "どんぐりドキドキ 2012/10/20(土)"

| | コメント (0)

2012年10月18日 (木)

どんぐりドキドキ 2012/10/18(木)

朝から小雨sprinkleでしたが、みんな元気に集まってくれました。

今日は10家族 22名の参加です。

今回初めて参加された方もたくさんいらっしゃったのですが、ごあいさつの歌やどんぐりコロコロジャンケンでみんな気持ちが打ち解けました。

121018035

ちょっと気持ちを発散したところで、リスとどんぐりの木の劇を見てもらいました。

121018048

冬になるとどんぐりがなくなって困ってしまうリスさんと、動けないから遠くに仲間が増やせないどんぐりの木がお互いにアイディアを出し合って、問題を解決してしまう話です。

121018041

小さい子には少し難しいかもしれませんが、自然が色んな形で協力し合っていることが伝わればいいかな。

その後はリスさんの気持ちになって森にどんぐりを探しに行きました。 森の中は多少の雨でも平気。みんな元気にどんぐりを拾っていました。

121018106

森の探検が子供だけはなく、お母さんも興味津々で色んなキノコや葉っぱの匂い、木の実など色んなものを探しては楽しんでいました。

121018111

クリやアケビなど食べれるものも見つけてみんなで大喜び。

121018152

ひと回りしたあと、キーさんが持ってきた去年のどんぐりから芽が出ているのを見せてあげると、みんな\(◎o◎)/!

121018160

ぼくも、私も植えてみたい~~!! と、いうことでみんなにも植木鉢にどんぐりを植えてもらいました。

121018181

その後は大根の間引きをして、大根の葉の味噌汁とお弁当をいただきました。

121018215

初めて参加してくれた家族も、天気には関係なく楽しんでくれたようでした。

少しでも自然の不思議や楽しさが伝わったと思います。
来年の春にみんなの植木鉢から木の芽が出てくるといいね。

続きを読む "どんぐりドキドキ 2012/10/18(木)"

| | コメント (0)